FC2blog@共有 [配布id:010101] テンプレ専用ガイド
ALT-DESIGN@clip制作のテンプレ専用のサポートガイド

Template:
ワード検索:
1 - 5 ( 27 件中 ) / テンプレ:すべての更新情報
No.41 / Template: [ ds-starrysky_02 ] ,
Date: 2013/06/30(Sun) 17:27 [修正]


[ds-starrysky_02] v5.1版の天の川バージョンです。
見た目は変わってませんが、エラー構文を全修正したv5.1になっています。

現在でもご使用されている方は、CSSにバージョン数が書いててない旧式の構文は捨てて新しいテンプレを使って下さい。古いテンプレはエラーとか残っていますので、必ず新規のものをご使用下さる様にお願いいたします(お辞儀)。

公開期間は2013年いっぱいの予定です。

また、「星座時計」「背景」以外にも「隠しタイトル」も合わせて天の川バージョン(織り姫と彦星の星座)になっています。
隠しタイトルは「星座時計」を削除した時に見ることが出来ます。

削除方法は、[テンプレートの編集]→[ds-starrysky_02]→[HTMLの編集]の上部から、下記のタグを探して削除して下さい。

---[時計不要の場合は、HTMLの編集から下記のタグを削除]---------------------------------------------

<!--星時計(天の川ver)ここから【不要の場合ここから…↓】-->
<script src="http://blog-imgs-29.fc2.com/0/1/0/010101/clock003_77.js" charset="euc-jp"></script>
<!--星時計(天の川ver)ここまで【不要の場合ここまでを削除↑】-->


-----------------------------------------------------------------------------



No.40 / Template: [ chain ] ,
Date: 2013/02/05(Tue) 03:55 [修正]


ブラウザからの制御不能でボタンアクションが効かなくなっていた [chain] をリニューアルしました。

デザインの変更に伴い、タグミスやエラーも全て修正しました。
エラーがある場合は最新版をご利用下さい。

No.39 / Template: [ bar-code ] ,
Date: 2012/12/14(Fri) 16:28 [修正]
  • 初心者の方はデフォルトのまま使って下さい。
  • カスタマイズはHTML/CSSの知識のある方のみ行って下さい。
  • 旧版はエラーが出る場合がありますので、最新のテンプレをDLして修正して下さい。
  • 失敗しても元に戻れる様に、必ずテンプレートを[複製]してから修正して下さい。
  • タグミスによってテンプレが修復困難になった場合でも、制作者は一切の責任は負いません。



  • 当サイトでFLASH素材として配布しているバーコード時計のカラフルverが、[bar-code]のテンプレートでも使える様になりました。

    FLASHの設定方法も簡単設定を盛り込むなどして、容易に変更できるようになっています。
    方法は、[テンプレートの編集]→[bar-code]の[編集]→[HTMLの編集]にある、<!--彩りバーコード時計[設定]ここから--> …〜…ここまで--> を探して下さい。
    注意:【ver5.1.3以下では目印があません】

    【ver5.14以上】で編集して下さい。

    タグの設定内にある、// バーコード時計ナンバー (数字3桁で指定) でバーコードのナンバーを3桁で指定します。番号は彩りバーコード一覧をご覧下さい。

    続けて、// 背景色 (コード6桁を変更) に、好きなカラーコード6桁を指定します。

    ■[HTMLの編集] 上部から探して以下の編集箇所を2カ所修正【※ver5.1.3以下は目印があません】

    <!--彩りバーコード時計[設定]ここから-->
    <SCRIPT language="JavaScript">
    <!--
    fno= new Array();
    bgc= new Array();


    // --------[設定ここから]--------


    // バーコード時計ナンバー (数字3桁で指定)
    fno = "001";

    // 背景色 (コード6桁を変更)
    bgc = "#FFFFFF";



    // --------[設定ここまで]--------

    ・以下タグ書略



    バーコード時計のナンバーは、[001] 〜 [033] までの数字を設定して下さい。
    番号は下記にある「彩りバーコード一覧表」をご覧の上、お好みのバージョンを設定して下さい。

    背景色は、#FFFFFF を好きなカラーコードに変更して下さい。
    背景色を既存のものを使いたい場合、または良くわからない場合は「彩りバーコード一覧表」をご覧の上、各バージョンに明記されている #XXXXXX のカラーコード6桁を背景色に設定して下さい。

    6桁のコードの先頭は必ず # を記述して下さい。

    ○ #FFFFFF;
    × FFFFFF;

    前後の記号を削除すると、表示されなくなりますのでご注意下さい。



    ■サンプルコード [012]を設定した場合
    <!--彩りバーコード時計[設定]ここから-->
    <SCRIPT language="JavaScript">
    <!--
    fno= new Array();
    bgc= new Array();


    // --------[設定ここから]--------


    // バーコード時計ナンバー (数字3桁で指定)
    fno = "012";

    // 背景色 (コード6桁を変更)
    bgc = "#000000";



    // --------[設定ここまで]--------

    document.write("<object classid='clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000' codebase='http://download.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=6,0,29,0' width='210' height='120'>");
    document.write("<PARAM NAME=movie VALUE='http://blog-imgs-43.fc2.com/0/1/0/010101/barcode"+fno+".swf'>");
    document.write('<param name=quality value=high>');
    document.write("<param name='BGCOLOR' value='"+bgc+"'>");
    document.write("<embed src='http://blog-imgs-43.fc2.com/0/1/0/010101/barcode"+fno+".swf' quality=high pluginspage='http://www.macromedia.com/jp/shockwave/download/index.cgi?P1_Prod_Version=ShockwaveFlash' type='application/x-shockwave-flash' width='210' height='120' bgcolor='"+bgc+"'>");
    document.write("</embed>");
    document.write("</object>");
    //-->
    </SCRIPT>
    <!--彩りバーコード時計[設定]ここまで-->


    変更できるのは、背景色だけでコードと日時のフォントは変更出来ません。


     彩りバーコード一覧 クリックで展開

No.38 / Template: [ 0902 ] ,
Date: 2012/12/14(Fri) 03:36 [修正]
  • 初心者の方はデフォルトのまま使って下さい。
  • カスタマイズはHTML/CSSの知識のある方のみ行って下さい。
  • 旧版はエラーが出る場合がありますので、最新のテンプレをDLして修正して下さい。
  • 失敗しても元に戻れる様に、必ずテンプレートを[複製]してから修正して下さい。
  • タグミスによってテンプレが修復困難になった場合でも、制作者は一切の責任は負いません。

  • このテンプレートは背景色を自由に変更する事が出来ます。

    変更方法は「(1). HTMLの編集」1カ所、「(2). スタイルシートの編集」1カ所
    合わせて2カ所を変える必要があります。

    「HTMLの編集」「CSSの編集」どちらから修正しても構いません。
    ここでは、例として「HTMLの編集」から修正します。


    ※ver5.1.2から、FLASHの背景色の変更が簡単になりました!
    従来ではタグの中から2カ所探して変更しなくてはいけなかったのに対し、新しい方法では1カ所設定すれば済むようになりました。※必ず【ver5.1.2以上】の最新版から修正して下さい。5.1.1以下では下記の目印がありません。


    ●(1).[HTMLの編集]でFLASHの背景を変える。
    まず「(1). HTMLの編集」でトップFLASHの背景を変更します。
    「HTMLの編集」で、上部にあるソースから下記のコードを探して下さい。

    <!--FLASHタイトルここから--> ・・・〜ここまで-->を探します。

    ■[HTMLの編集] 上部から探して下記のタグを1カ所修正(【ver5.1.2以上】に下記の目印有)

    <!--↓FLASHタイトルここから↓-->
    <SCRIPT language="JavaScript">

    <!--
    bgc= new Array();


    // --------[設定ここから]--------


    // 背景色 (コード6桁を編集)
    bgc = "#FFFFFF";



    // --------[設定ここまで]--------

    ・以下タグ省略




    記述している#FFFFFF のカラーコードが初期値(白)です。

    この#6桁を好きなカラーコード変更して下さい。
    前後にある記号を削除するとエラーで表示されませんのでご注意下さい。
    6桁のコードの先頭は必ず # を記述して下さい。エラーで表示されなくなります。

    ○ #FFFFFF;
    × FFFFFF;

    ■サンプルコード[HTMLの編集] 背景色を #FDF386 にした場合
    <!--↓FLASHタイトルここから↓-->
    <SCRIPT language="JavaScript">
    <!--
    bgc= new Array();


    // --------[設定ここから]--------


    // 背景色 (コード6桁を編集)
    bgc = "#fdf386";



    // --------[設定ここまで]--------

    document.write("<object classid='clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000' codebase='http://download.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=6,0,29,0' width='200' height='120'>");
    document.write("<PARAM NAME=movie VALUE='http://blog-imgs-29.fc2.com/0/1/0/010101/clock031.swf'>");
    document.write('<param name=quality value=high>');
    document.write("<param name='BGCOLOR' value='"+bgc+"'>");
    document.write("<embed src='http://blog-imgs-29.fc2.com/0/1/0/010101/clock031.swf' quality=high pluginspage='http://www.macromedia.com/jp/shockwave/download/index.cgi?P1_Prod_Version=ShockwaveFlash' type='application/x-shockwave-flash' width='200' height='120' bgcolor='"+bgc+"'>");
    document.write("</embed>");
    document.write("</object>");
    //-->
    </SCRIPT>
    <!--↑FLASHタイトルここまで↑-->




    ●(2).「スタイルシートの編集」でページ全体の背景を変える。

    今度は「スタイルシートの編集」でページ全体の背景を変更します。
    引き続き、[テンプレートの編集]から、[スタイルシートの編集]のソースへ移動します。

    [CSSの編集]の上部にある、/* 背景色設定ここから */ …〜ここまで */にある、カラーコード6桁を修正します。

    ■[スタイルシートの編集] 上部から探して下記のタグを編集

    /* ==========背景設定ここから========== */



    /* ブログ背景色 */

    body{
    background-color: #FFFFFF; /* ←コード6桁を変更 */
    }


    /*タイトルバック(背景画像は530*200推奨) */

    #main {
    background-image: url(http://blog-imgs-29.fc2.com/0/1/0/010101/0902_tbg001.gif);
    }



    /* ==========背景設定ここまで========== */



    #FFFFFF を好きなカラーコードに変更して下さい。
    6桁のコードの先頭は必ず # を記述して下さい。

    ○ #FFFFFF;
    × FFFFFF;


    また、タイトル画像を自分で用意した画像に張り替えたい場合は、

    #main {
    background-image: url(http://blog-imgs-29.fc2.com/0/1/0/010101/0902_tbg001.gif);
    }


    URLのタグをフルパスで指定して下さい。
    (W)530px * (H)200px 推奨です。



    ■サンプルコード[スタイルシートの編集] 背景色を #FDF386 にした場合
    /* ==========背景設定ここから========== */



    /* ブログ背景色 */

    body{
    background-color: #FDF386; /* ←コード6桁を変更 */
    }


    /*タイトルバック(背景画像は530*200推奨) */

    #main {
    background-image: url(http://blog-imgs-29.fc2.com/0/1/0/010101/0902_tbg001.gif);
    }



    /* ==========背景設定ここまで========== */


    カスタマイズ完成見本


No.36 / Template: [ sora-note ] ,
Date: 2012/12/13(Thu) 18:06 [修正]
  • 初心者の方はデフォルトのまま使って下さい。
  • カスタマイズはHTML/CSSの知識のある方のみ行って下さい。
  • 旧版はエラーが出る場合がありますので、最新のテンプレをDLして修正して下さい。
  • 失敗しても元に戻れる様に、必ずテンプレートを[複製]してから修正して下さい。
  • タグミスによってテンプレが修復困難になった場合でも、制作者は一切の責任は負いません。

  • メモ帳の書き換えが簡単になりました!

    従来はタグの中から2カ所探して修正しなければならなかったのに対し、最新版では1カ所の編集で簡単に設定出来る様になりました。こちらは【ver5.1.2以上】でないと、簡単設定が付いておりませんのでご注意下さい。※【2012/12/13 18:10】以降の最新版テンプレートを再DLしてからカスタマして下さい。

    まず最初に、Macはテキストエディタ、Winはメモ帳などを使って
    Flashメモ帳に載せる文章を作って保存して下さい。

    文章が完成したら、[テンプレートの編集]→[HTMLの編集]にある
    <!--メモ帳付FLASHタイトルここから--> …〜… ここまで--> を探して下さい。

    コードにある// --------[メモ帳設定ここから]-------- のソース内に、
    指定タグ-【<%blog_name><br><%introduction><br><%url><br>管理人:<%author_name>
    …があります。

    この指定タグを探して、事前に作った文面を書き換えて下さい。


    ■[HTMLの編集] 上部から下記のタグを探して1カ所修正 (※【ver5.1.2以上に目印有】)

    <!--メモ帳付FLASHタイトルここから-->
    <SCRIPT language="JavaScript">
    <!--
    txt = new Array();


    // --------[メモ帳設定ここから]--------


    // メモ帳を自由に書き換える事が出来ます
    // 改行する場合は、間に <br>タグを挿入して下さい

    txt = "<%blog_name><br><%introduction><br><%url><br>管理人:<%author_name>";



    // --------[メモ帳設定ここまで]--------

    ・以下タグ省略



    選択範囲のタグを自由な文面と書き換えて下さい。
    前後にある記号を削除すると同じく動作しませんので、タグの書き換え時は十分にご注意下さい。

    HTML上、文章は選択できない様に設定したので、安易にコピー出来ないのでコピー防止になりますが、それも絶対的なものではありませんので、あまり大事なことは書かない方が良いでしょう。

    ■サンプルコード
    <!--メモ帳付FLASHタイトルここから-->
    <SCRIPT language="JavaScript">
    <!--
    txt = new Array();


    // --------[メモ帳設定ここから]--------


    // メモ帳を自由に書き換える事が出来ます
    // 改行する場合は、間に brタグを挿入して下さい

    txt = "こんにちは。元気ですか?またお会いしましょう!";



    // --------[メモ帳設定ここまで]--------

    document.write("<object classid='clsid:D27CDB6E-AE6D-11cf-96B8-444553540000' codebase='http://download.macromedia.com/pub/shockwave/cabs/flash/swflash.cab#version=6,0,29,0' width='770' height='190'>");
    document.write("<param name='flashvars' value='text="+txt+"'>");
    document.write("<param name='bgcolor' value='#598CC6'>");
    document.write("<embed src='http://blog-imgs-29.fc2.com/0/1/0/010101/clock041.swf' type='application/x-shockwave-flash' flashvars='text="+txt+"' menu='false' quality='high' bgcolor='#598CC6' width='770' height='190'>");
    document.write("</embed>");
    document.write("</object>");
    //-->
    </SCRIPT>
    <!--メモ帳付FLASHタイトルここまで-->

    HTMLタグが一部有効です。
    異常表示を起こしてしまう為、HTMLタグは改行タグのみ使う様にして下さい。
    文章の途中で改行する場合は <br> を挿入して下さい。

    ■改行なし見本
    こんにちは。元気ですか?またお会いしましょう!




    ■改行あり見本
    こんにちは。<br>元気ですか?<br>またお会いしましょう!



- WL-News Ver1.02 -